STELLANEWS.LIFEは、医療と健康に関する最新の進展をわかりやすく伝えることを目的としています。今回紹介するのは、Xolairが食物アレルギーを持つ人々において、複数の食物に対するアレルギー反応を大幅に減少させることを示したPhase IIIのデータについてです。

  • 発表日→2024年2月26日。
  • 研究→NIHが支援するPhase III OUtMATCH研究。
  • 結果→Xolair投与により、1歳からの人々がピーナッツ、木の実、卵、ミルク、小麦をアレルギー反応なしで消費できる量が増加。
  • FDAの承認→食物アレルギーを持つ子供および大人にXolairを使用することを初めて承認。
  • 影響→食物アレルギーによるアナフィラキシーは、米国で年間30,000件の医療イベントを緊急室で扱う原因となっている。
  • 発表場所→2024年アメリカアレルギー・喘息・免疫学会(AAAAI)年次総会のレイトブレイクシンポジウム。
  • 研究の安全性→既知の安全性プロファイルと一致。
  • 効果→食物アレルギーに対するアレルギー反応の発生を著しく減少させることが示された。

STELLANEWS.LIFE

STELLANEWS.LIFE | ヘルスケアのニュースを医療専門の編集者とAI(人工知能)の力で毎日届ける。世界中の新しい情報から気になった話題を独特の手法で伝えます。

執筆/編集/審査監修/AI担当

星 良孝(ほし・よしたか)
ステラ・メディックス代表/ 獣医師 ジャーナリスト。日経BP、エムスリーなどに所属し、医療や健康、バイオなどの分野を取材。

AIを用いた編集

当サイトの掲載情報(文章やアイキャッチ画像、HTML、CSS)はAI生成技術により強化されています。株式会社ステラ・メディックスが皆さまの理解を促しやすい形態を研究しております。